脂質異常症の予防方法について詳しく調べまとめました

脂質異常症の方におすすめのサプリメント比較ランキング2018
花菜のDHA・EPA きらしずく 花菜のDHA・EPA きらしずく

亜麻仁油も配合しαリノレン酸も摂取可能。健康・美容に効果が期待できます。

きなり
おすすめ
きなり

モンドセレクション最高金賞受賞。DHA・EPA、ナットウキナーゼなど栄養素を豊富に配合。

DHA&EPA+セサミンEX DHA&EPA+セサミンEX

容医療業界で30年以上の実績を持つ先駆け的存在。

脂質異常症の予防方法とは?

脂質異常症の予防方法

脂質異常症の患者数は200万人を超えていると言われており、心筋梗塞や狭心症の危険が約3倍高まる病気です。

ではこの脂質異常症をどのように予防すれば良いのでしょうか。

避けるべきもの
肉や卵などの動物性脂肪
暴飲暴食
甘いお菓子や清涼飲料水
睡眠不足
喫煙習慣
塩分
肥満

魚ではなく肉や卵など、コレステロール値の高いタンパク質を使うことが多い欧米型の食事習慣を避け、塩分過多の食事を避けることがまず第一に必要です。

中性脂肪を増やさないためにアルコールの過剰摂取を控えること、肥満を防ぐために甘いお菓子や清涼飲料水を取りすぎないように注意することで血中のLDL悪玉コレステロールや、トリグリセライドを増やさず、しっかり食事をすることができます。

脂質異常症の予防方法

空腹を促進してしまうホルモン、グレリンを発生させないためにも十分な睡眠をとるようにしましょう。グレリンのせいで飢餓状態と身体が認識しないように注意することが大切です。

グレリンにより、コレステロールたっぷりの食事を取らされないように睡眠時間を確保することを心がけましょう。

血管や血液に悪影響を与える喫煙習慣をやめ、もし肥満状態であればダイエットをして血液を綺麗にし、体の内側から健康を作っていくことが大切です。

積極的に摂る、身につけるべきもの
食物繊維が豊富に含まれる野菜やキノコ類
青魚などの魚類
豆腐などの大豆製品
運動習慣
サプリの摂取

和食のように野菜や魚、大豆食品などがバランス良く摂取できる食事習慣を身に付ける事が大切です。塩分だけ気をつけた和食中心の食事と充分な睡眠、適度な運動習慣を身に付けて、脂質異常症から抜け出し、健康的な体を手に入れましょう。

脂質異常症とサプリメント

脂質異常症の予防と改善にも効果があると言われているサプリ摂取での予防法をご紹介します。脂質異常症に効果があるとされているのがDHA、EPA、アスタキサンチンなどの成分を含んだサプリです。

DHAは悪玉(LDL)コレステロールを減らしてくれる働きがあり、EPAは中性脂肪を減らす働きを持っています。DHAとEPAは酸化しやすい特徴を持っているため、効果的に摂取するには酸化させずに体中に届けることが大切です。

脂質異常症とサプリメント

脂質異常症は血中の悪玉(LDL)コレステロール値と中性脂肪が高く、善玉コレステロールが低い状態を指します。DHAとEPAには必要のない悪玉(LDL)コレステロール値を下げて、中性脂肪を減らしてくれる働きを存分に発揮してもらうため、アスタキサンチンを含んだサプリを摂取することをおすすめします。

ページのトップへ

コンテンツ一覧